あぽかるポスト

関ジャニ∞と本を愛するオトコのブログ

MENU

関ジャニ∞6人最初のシングル「ここに」全曲感想!特典DVDでは貴重な作曲風景が観られます!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

シェアする

関ジャニ∞の新たなスタートを飾る最新シングルここに、早速ゲットしてきました!

今回のシングルは表題曲からカップリング曲、特典DVDに至るまで満足度がかなり高かったのでぜひともみんなに聴いてもらいたいなーと思います。

ということでいつものように全曲感想と特典DVDの紹介をお届けします。

収録曲

今回のシングルは3形態あってそれぞれ収録曲が違っていますが、楽曲だけを聴くのであれば通常盤だけですべて聴くことができます。

そんな通常盤の収録曲は下記の3曲です。

  1. ここに

  2. タカラモノ

  3. All you need is laugh

詳細は下記記事で紹介していますので、そちらをご覧いただければと思います。

6人の関ジャニ∞最初のシングル「ここに」9/5発売!楽曲提供はWANIMA、新しい関ジャニ∞を始めるんだぜ!!

ここに

再始動を飾るWANIMA提供曲。ライブやテレビなどで何度も聴いてはいましたが、あらためて音源を手にとって耳だけで聴いてみるとかなり印象が変わります。

バックのサウンドはかなりロック!音圧の強さと気持ちのいい疾走感、そして乗っかる関ジャニ∞のボーカル。

相変わらず抜群のコーラスワークと、そしてなによりもWANIMAとの相性の良さと。

関ジャニ∞を大好きだと言ってくれるWANIMAですから、もちろん関ジャニ∞が歌うことを考えて作曲してくれた部分もあるでしょうが、それ以上にWANIMAと関ジャニ∞がぴったりですね。

まず印象的なのが入りのヤスくんソロ→錦戸くんソロの部分。これからの関ジャニ∞の音楽的な部分を背負っていくのは間違いなくこの二人でしょうし、だからこそこの二人から始まったんだろうなと思います。

これからフロントマンを張っていくことになるだろう錦戸くんのパートは全体的に多く、一方でメンバーそれぞれにしっかりとソロパートも振られていてバランスの良さも両立されていて。

なんというか本当に新しい関ジャニ∞になっているというか、すごくまとまりを感じますね。

これ以上ないってぐらいにこれからの関ジャニ∞を代表曲になってくれそうな、「ここに」はそんな一曲になってくれるんだろうなって思います。

タカラモノ

関ジャニ∞と同郷である、関西出身のベリーグッドマン提供曲。

ゆったりとした落ち着いた曲で、こういう曲調は関ジャニ∞メンバーの声の良さがよく響きますね。

歌詞も関西テイストがしっかり織り込まれていて、このあたりはさすの地元感ですね。

優しくて甘さもある、アイドルらしい関ジャニ∞がしっかりと表現されています。

All you need is laugh

特典映像の企画でメンバーによって作られた、地元大阪のための一曲。いやね、この曲がまためちゃくちゃ良いんです。

少ししっとりした雰囲気から始まり気持ちよく響くホーンサウンド、そして透明感の突き抜けるサビのボーカル。

英語と日本語のミックスされた歌詞もかなりいい感じで、しっかりと大阪要素も織り込まれていてとにかく曲の完成度がホントに高い。

大阪をアピールする曲としてはちょっとお洒落すぎるかな?なんて気もしますけど、でもコテコテの大阪のイメージを一新してくれそうな曲ですよね。新しい大阪観を感じ取ることができました。

そしてなによりこの曲がメンバー作曲ということが嬉しいというか、もはや誇らしい気持ちにもなってきます。

このあと紹介しますが、特典DVDではこの曲の作曲風景を観ることができますがこちらもホントに必見です。

関ジャニ∞の作曲風景の観られる特典DVD

201∞盤の特典DVD収録映像、正式タイトルは

関ジャニ∞の曲作りすべてみせます♪往路ジェクトAtoZ こんな時だからこそめっちゃ笑顔 地元大坂のために最高の歌を作ろうの巻

はい、長いですね。

この特典DVD、めっちゃ良いんですよ。今までほとんど観ることのできなかった、関ジャニ∞のメンバーによるリアルな作曲風景を観ることができます。

序盤のネタ出し風景はおもしろさ全開で楽しく笑わせてくれて、後半の錦戸くんとヤスくん二人の作曲風景は本格的でただただ圧倒されるような凄みを感じます。

本当にこれこそ全編関ジャニ∞って感じで、これってどちらもベクトルは違えど真剣に本気で取り組んでるからこそで、やっぱりそういったところがめちゃくちゃ関ジャニ∞らしいんですよね。

歌唱という点で関ジャニ∞を支えていたのは間違いなくこれまではすばるだったんでしょうけど、音楽のレベルの高さでいえば錦戸くんとヤスくんの二人がいてこそだったと思うし、今回の映像を観てできあがったAll you need is laughを聴いてそれを確信しちゃいましたし、これからももっと期待できるなと思いました。

買うなら絶対201∞盤

201∞盤は収録曲が一曲しかありませんが、それでも特典DVDの内容だけでも買う価値はあります。

むしろどれか一枚だけオススメするのであれば絶対に201∞盤ですね。それぐらいこの特典DVDは観てほしいです。

ただまぁ、特典DVDの作曲風景を観たら絶対All you need is laugh聴きたくなると思うので、結局通常盤も欲しくなるってオチになりそうですけどね。笑

そんな感じで、最高のスタートを切ることができそうなシングルここに感想でした。それではまたー。