読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

「休むより解散したい……」SMAPを解散に追い込んだのは誰だ?

ジャニーズ

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

9月の服とかの超オススメ紹介記事

☑秋口のメンズファッションプラスおすすめコーディネートを紹介!

2016年8月13日深夜、SMAPの解散が発表されました。

サイゾーが一紙だけ先走って報道していたのは知っていましたが、フライングすぎるというか飛ばしっぽいなと思っていましたが、まさかまさかでした。

正直、一ジャニーズファンとしてグループの解散に立ち会うというのは初めての体験であり、ショックを隠し切れないというのが本音です。

今年はじめの騒動の時にはこんな記事を上げましたが、結局茶番ですまなかったってことですね。ただただ、悲しい。

www.apokaru.com

f:id:apokaru:20160814065733j:plain

解散に追い込んだのは誰だ?

報道を見ると、事務所側は活動休止を提案したが複数のメンバーから休むより解散したいという訴えがあったことから解散へつながった、という書き方がされています。

8月に入り、待っていて下さる方々の為にも、落ち着いて考える時間を持ち、前向きな状況が整うまでグループ活動を暫く休むことを提案致しましたが、メンバー数名より「休むより解散したい」という希望が出たことを受け、苦渋の選択ではございますが、これまで一生懸命に走り続けた彼らの功績を尊重し、全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断し、本日の御報告となりました。

SMAP解散…「休むより解散したい」/FAX全文 - ジャニーズ : 日刊スポーツより

毎度のことではありますが、ジャニーズ事務所はどこまで責任を所属タレントに押しつけるのかと。

休むより解散したいと言ったから解散を認めた?そもそも活動休止に追い込んだ原因はジャニーズ事務所、お前たちだろうと。

SMAPを育て上げてきた飯島さんと対立構造を作り、挙句には追い出した。飯島さんを裏切れないと行動したメンバーのことは責められません。無論、残ることを決めたキムタクも。

その結果、グループ内の亀裂を産み、不協和音となりもはや修復不可能なところまで行ってしまった。

結局のところ、ジャニーズ事務所の陰湿さだとか横暴さだとか、所属タレントを商品としてしか扱わない粗暴さがSMAPを解散に追い込んだということです。

メンバー5人のコメントは以下のとおり。中居君・キムタクの言葉には、ただただ無念というしかありません。

 ▽中居正広 ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散する事をご報告させて頂きます。ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしました。お世話にもなりました。このような結果に至った事をお許しください。申し訳…ありませんでした…。

 ▽木村拓哉 この度の「グループ解散」に関して、正直なところ本当に無念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ何も出来ないので、呑み込むしかないのが現状です。沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して「解散」と言う本当に情け無い結果になってしまいました。今は言葉が上手く見つかりません。

 ▽稲垣吾郎 ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、この度はご心配ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございません。今の状況で五人での活動は難しいと思い、辛い決断ではありますが「解散」という形を取らせて頂く事になりました。どうか僕達の意思をご理解頂けたらと思います。28年間本当にありがとうございました。

 ▽草なぎ剛 この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援してくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、グループ結成から28年間本当にありがとうございました。今後も精進して参りますので引き続き、温かく見守って頂けると嬉しく思います。

 ▽香取慎吾 ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。僕らSMAPは解散いたします。応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます。

SMAP解散…「休むより解散したい」/FAX全文 - ジャニーズ : 日刊スポーツより

結局飯島さんあってこそのSMAPだったのか

かねてから決して仲がいいとは言われてこなかったSMAPです。ただ、ビジネスライクというと少し弊害がありそうですが、それでもアイドルグループとしては一つにまとまっていました。だからこそ活動できていたはずです。

そして、結局のところ、そんなSMAPをつないでいたのは飯島さんだったということになってしまうのでしょう。

SMAPをスターダムに押し上げたのが飯島さんならば、SMAPをつなぎとめていたのも飯島さんだった。

ジャニーズ事務所というかメリージュリー側としては笑いが止まらないというところでしょうか。

相変わらずの陰湿なやり口にファンは辟易していることでしょう。

所属タレントあってこそのジャニーズ事務所だというのに。こんなんじゃあ本当にファンからしても応援する気がなくなってしまうぞ。

公式から消すの早すぎ問題

余談といえば余談ですが。

今年の田口くん脱退の時もそうでしたが、ジャニーズ事務所はこういうのだけ仕事が早いんです。

ホントなんてーのか、ファンの感情を逆撫ですることに関しては一級品というか。なんなの、削除担当の人間でもいんの?ずっとスタンバってんの?アホちゃう。

ジャニーズアイドルは好きですが、本当にジャニーズ事務所のやり方は気にいらない。商売上手とプロデュース力は認めますが、一番大事な所属タレントを大切にするということが欠けていてはどうしようもない。

解散撤回を求む

最後に言いたいのはこれだけです。やっぱり解散だけはしてはいけない。

SMAPはもはや国民的という言葉でさえ足りないような、そんなビッググループです。その幕引きがこんなであっていいはずがない。

12/31に解散というのであれば、まだ時間はあります。メンバー各々の気持ちもあるでしょうが、これから何度も話し合って、少しでも存続の道があるのならそれを選んでほしい。

そうあってくれることを望んでいます。それでは以上、あぽかる(@apokaru)でした。