読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

8月のキンドル本月替りセールからオススメ本をピックアップ!

いろいろ紹介 読書・本 読書・本-おすすめ本 読書・本-書籍紹介 電子書籍 電子書籍-Kindle

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

皆さん、本はお好きですか?

わたし自身は最近あまり本を読めてはいないのですが、それでもいろいろな本を探すことは辞められないんですよね。その分積読など読んでいない本が溜まっていってしまうのですが……。

Amazonが毎月やっているKindle本の月替りセールも、普段なかなか自分では選ばないだろうなーって本と出会うのに非常に役に立っています。

そんなわけで、8月の月替りセールから気になった本やおすすめのものをいくつかピックアップしていきたいと思います。

手塚治虫作品が99円!

メタモルフォーゼ、メトロポリス、火の山など、手塚治虫作品では少しマイナー寄りの作品ではありますが、それぞれ99円で読めます!

ブッダや来るべき世界などは一巻のみですね。このあたりの作品はわたしも読んでいなかったので、せっかくなので読んでみます。いい機会をいただけたなと思います。

空色勾玉 「勾玉」シリーズ

RDGや西の善き魔女シリーズで有名な、荻原規子さんのデビュー作でもある空色勾玉。

日本小説をモチーフにしたファンタジーです。いわゆる児童書にカテゴライズされる作品ではありますが、大人が読んでも間違いなく楽しめます。

バスカヴィル家の犬 【新訳版】シャーロック・ホームズ・シリーズ

ご存知シャーロック・ホームズ。実はわたし、ミステリー好きを標榜してはいるものの、原作のホームズって読んだこと無かったりするんです。

なんというか、子供の頃に読んだコミック版で結構満足しちゃってるというか。まぁでもね、せっかくなのでこれを機に読んでみようかなと思います。

できればホームズシリーズは全部読みたいなーとは思ってはいるんですけどね、なかなかね。

スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 マクロ編

みんな大好き経済の本。なんか経済の本ってめっちゃ惹かれるんですよね、たぶんお金がダイレクトに関わってくるからなんでしょうけど。

しかもスタンフォード大学で一番人気なんだってさ!よくわからんけどなんかすげぇ。気になるので読んでみます!

勉強法の教科書

タイトル長すぎて笑った。いろいろ欲張り過ぎじゃね?って思うけど、なんかすごそうな本に思えます。

勉強法の類は有用なものは非常に汎用性と応用性が高いので、この手の勉強はしておくて後々役立ちそうではありますね。

Amazonのレビューの評判もいいので、なかなか使えそうな本ですね。

北欧フィンランド 食べて♪旅して♪お洒落して♪

フィンランドといえばご存知ヘヴィメタルの聖地。メタラーとしては一度は行きたいところではありますが。

そうでなくても北欧って響きだけでなんかもう神秘的なオーラを感じる。なんたっておしゃれ感の凄そうなヨーロッパの、さらに北だよ?すごくね?

多くの中二病患者も北欧神話に一度は魅せられたのではないでしょうか。そんな誰もが憧れるのが北欧なのです。

Webデザイン必携。 プロにまなぶ現場の制作ルール84

これ結構ブロガーあるあるなんですけども、文章は書けてもデザインとかはちんぷんかんぷんだったりするんですよね。

なんつーか、端的にいうともはやセンスがない。とはいえです、センスはある程度は磨けば身につけられます。

この手のデザイン本はひと通り読んでおくといいんだろうなーなんて思っていもいます。せっかくだし読んでみます。

Kindle端末もおすすめです!

8月の月替りセールの気になる本はこんな感じです。結構気になるものがあったなーと思っています。

ところで、この記事を見てくれている人の多くはKindle端末を持っている方だとは思うのですが。あるいはタブレット端末で読んでるよーっていともいるかとは思います。

個人的にはタブレット端末などで読むよりも、電子ペーパー搭載のKindle端末で読むことをやっぱりおすすめしたいですね。

バックライト搭載モデルは特に読みやすくなっています。それこそ紙の本よりも読みやすいってくらいに。漫画本に関してはタブレット端末のほうがおすすめですけどね。

また、Amazonプライム会員であれば4000円引きでKindle端末本体が購入できますのでこちらも併せておすすめしておきます。

Amazonプライムの解説についてはこちらをどうぞ

Amazonプライム会員の価格破壊ぶりがやばすぎる!これよりお得なサービスなんてないでしょ? - APOKARU POST