読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

なにも考えずにサラリーマンをしているとマイナスの複利が働いて落ちていく一方だ

働き方-サラリーマン 副業-パラレルキャリア 働き方 副業

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

9月の服とかの超オススメ紹介記事

☑秋口のメンズファッションプラスおすすめコーディネートを紹介!

アインシュタインがかつて複利やべぇ!って言ってたように。複利の効果ってたしかにとんでもない。

雪だるま式に増えていく複利効果は、なんか見ていてこれおかしくってくらいに増えていく。

ただ、日本人はこの複利ってものをなんつーか胡散臭いものとしてみているような気がする。怪しい金融商品とかでこんなに増えるんですよ~みたいな感じに使われるからか。

まぁれよね、この低金利時代に複利の効果を実感できていないというか、恩恵を受けられれていない人が大半だってことなのかな。なんかもったいないなーって気はするけど。

ただこれ、実生活に当てはめて考えるとわりと分かりやすかったりする。つーことでちょっと当てはめて考えてみる。

f:id:apokaru:20160625000618j:plain

日常生活における複利効果

まず大前提として、この世には現状維持なんてものはじつはない。なぜなら生きている限り歳を取っていくから。

歳を重ねることで基本的には衰えていく。これは歳が積み重なっていくことによる複利効果と言ってもいい。なにもしないでいればどんどん体力は落ちていくし、体も動かなくなっていく。

ほかに日常生活から例を挙げるとしたら歯磨きとかね。歯を磨かないでいるとどうなるか。現状維持?それはないよね。歯を磨かないでいればいずれは虫歯になって、それでもなにもしないでいればいずれ歯を抜かないといけなくなる。

マイナスの複利効果ってこんな感じ。言葉よりも感覚で理解してくれればいいかなと思う。

日常生活にプラスの複利効果を作用させる

なにもしないでいるとマイナスの複利効果が働いてしまうってのは上のとおりだけど、じゃあプラスの複利効果を日常生活に作用させるにはどうしたらいいか。

これもめっちゃ簡単な話で、要するに継続して取り組むこと、ただそれだけ。

継続して取り組むことでなんかいろいろと積み上がっていく。これこぞ雪だるま式ってやつで、複利効果そのものである。

こんなものは理屈の上でのものでしかないんだけど、でも積み上げていっている感覚が実感できればなんかいい感じじゃん?

わたしの場合はブログだったり、資格勉強だったり、そういったものに取り組んでいるわけだけど、この際に積み上げていく感覚ってのを意識するようにしている。

ただ単純にこなしていくんじゃなくってね、自分の中に蓄積させる意識で取り組むのが大事なんじゃないのかなーって思う。

そんな感じで日々取り組んでいます。意識高い系。

それではこのへんで。以上、あぽかる(@apokaru)でした。それではまたーねー。