読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

商売の楽しさを知らないのはもったいないからとりあえずブログとかヤフオクとかやってみようぜ

副業-ネットオークション・物販 副業-パラレルキャリア 副業

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

9月の服とかの超オススメ紹介記事

☑秋口のメンズファッションプラスおすすめコーディネートを紹介!

ここ最近、ヤフオクでの出品を再開しました。

以前はヤフオクでそれなりの収益をあげていたりもしたんだけど、いろいろとトラブルがあった結果一度はヤフオクから退散していました。

ただ、ここのところ思うところあって、もう一回収益化目指していっちょやったるかってことで出品を再開しだわけです。

んでまぁ、初心にかえって改めて不要品の出品からはじめてるわけなんだけど、やっぱ入札されるとめっちゃアガる!テンションアゲアゲ。

なんつーのかな、やっぱりモノを売る楽しさだとか商売のおもしろさみたいなのがあるんだなーって。そんでもってこれを知らないというのはもったいないよなっておもったわけです。

不要品売買は価値のタダ乗りでしかないけど

例えば、わたしはいま不要品を売ったりしているわけだけど、まぁこれはある意味価値のタダ乗りみたいなもんではある。

わたし自身の価値じゃなくって、モノの価値を認めてもらって、買ってもらってるわけだから。

でもまぁ、これはこれで嬉しいのよ。自分が好きだったものを、別の人がそれを必要だって思ってくれて、だから買ってくれるわけ。なんつーか、共通の価値観があって、それを分かち合ってる感がある。

だからまぁ、そりゃ嬉しくないはずがないよねっていうね。売れてお金になること以上になんか嬉しいって思えるものがあるわけです。

お金になればそれはそれで嬉しいけどね

まぁ一瞬で上で書いたことと矛盾するんだけど。

そりゃさ、不要品がお金になれば嬉しいじゃんね。ブックオフとかハードオフとか、リサイクルショップに持って行ってもいいんだけど、でもおもいっきり買い叩かれるし。

ヤフオクなんかで売れば、まぁ売れるものについてはそれなりの価格がつくから。そりゃやっぱり嬉しいよね。

さらにいうなら、ヤフオクってのは基本的に個人間の売買になるわけ。てことはさ、モノをダイレクトに渡せることになる。

リサイクルショップに持って行っちゃうと、誰かの手には渡るかもしれないけれどなんかしっくりこないよね。だってわかんねーんだもん。

だから自分から直に渡せるってのはいいことなんじゃないのかなーって思うよ。顔は見えなくても、でも商品が渡って行くのは見えるわけだからさ。

お金を払ってらうというのは、価値を認めてもらうということ

目指すとこはここだよなって思ってるんだけど。

自分がなにか提供できるモノがあって、それはサービスだろうが実態がなくたってなんでも良いんだけど。

それを提供した見返りにお金を払ってもらえるというのは、自分の価値を認めてもらえたってことにほかならないよね。

モノを介すまでもなく、自分の体一つで商品を提供できるならそれは最強だわ。たぶん一生食いっぱぐれる事無く生きていけそう。

そのためにはなにが必要なんだろうね、わかんないね。ここはたぶん一生考えていくことになるんじゃねーのかなって思ってるけども。

商売をはじめるならヤフオクとブログからはじめとけばいいと思う

商売楽しいからやりなよ!って言ったところで、じゃあなにができんのよって話になる。

だからそういう人には、とりあえずヤフオクとブログをおすすめしておきたい。まぁまさにこれらを今やっているのがわたし自身なんだけども。

ヤフオクはわかりやすいよね、モノを自分から人へ渡し、その対価として金銭をもらう。とりあえず不要品からはじめられるのもあってかなりお手軽。

ブログはよくわかんないかもしれないけど、要するに広告業みたいなものだと思っておけばいい。ものを紹介して売れたらそこから報酬がもらえたり、あるいは広告がどれだけ観られたかで収入になったり。

あるいは文章そのものを売るとかね。これは作家に近いのかも。とはいえ、日本語が書ければブログはできるから。元手もなにもいらないからこっちもやっぱりお手軽。

なによりブログの場合は、人に自分自身の価値を認めてもらえるってところにつながりやすいと思う。自分のブログのファンになってくれる人がいれば、それはもう自分の価値を認めてもらったと思ってもいいんじゃないのかな。

ブログにしろヤフオクにしろ、インターネットがあればある程度完結できるのってやっぱり大きいよなーって思う。ヤフオクの場合は商品の発送があるけど、でも今はポストに入れるだけで送れるクリックポストとかもあるし以前より相当簡単になってきてる。

とりあえずお試しでもやってみてもいんじゃないのかな。楽しかったら続ければよろし。

つまんなかったら……それはそれでそこに気づけたってことでいいんじゃない?そこまでは責任持てねーや。

以上、あぽかる(@apokaru)でした。それではまたーねー。