読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

大企業勤めこそ三菱自動車の不正問題に危機感を持ったほうがいい

働き方-サラリーマン 働き方

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

突然降って湧いた三菱自動車の燃費不正問題だけど、日産自動車の資本が入ることで一段落してしまったというか、むしろうやむやになったような印象すら受ける。株価の下落も落ち着いてしまったし。

f:id:apokaru:20160523205204j:plain

大抵の人は今回の不正問題の一報を聞いた時に思ったことは、ああまたやったか、だと思うんだけど、結局企業の体質を変えていくってのは生半可なことではできないんでしょうね。

んでまぁ、わたしなんかもまぁそこそこの企業に勤めてはいるんですけども。なんというか周りの人間を見てみても対岸の火事みたいなものというか、まったくもって危機感みたいなものをもっていない。

仕方ないとは思うんですけどね。結局のところ、よそはよそ、うちはうちでしかないんだから。

大企業だから、なんて言葉にはなんの意味もない

大企業だから大丈夫。大企業だからちゃんとしている。みたいな謎の信頼感があって、無条件にそれを信用しちゃってるみたいな社会の構図があったと思う。

だからこそ、最近の東芝の不適切会計(粉飾決算ではないらしい)だったりフォルクスワーゲンの排ガス不正だったり。そもそもが三菱自動車のリコール隠しであったり。

これらは結局そういった謎の信頼感を隠れ蓑にして、黒い部分を隠して表面上は良く見せようとした結果でしかない。

むしろ古くから続いている大企業だからこそ抱えている闇みたいなものもたくさんあるんじゃないかとも思う。東芝なんかはまさにそれだし。

三菱自動車に関しても同様で、過去のリコール隠しが問題になっていた時期から燃費不正は続いていたっていうんだからもうどうしようもない。不正で会社の存続危機にある中でも、なお平然と不正を重ねてたっていうんだから。

とっくにさ、大企業のブランドなんてものは失墜していて、それでも見て見ぬふりしてきた結果がこういった大企業の不正問題を作り上げているなんてのはちょっと言い過ぎではあるかもだけど。

大企業勤めは危機感が足りない

別に大企業勤めに限ったことじゃねーでしょ?って言われそうな気もするけど。でもたぶんそうじゃない。

中小企業だとか、いつ潰れてもおかしくないような零細企業に勤めているような人は、少なくともその会社で一生働けるとは思っていない。ずっと働いていけたらいいなぁとかは思っているかもしれないけど。

でも、いずれどこかに移ることになるんだろうなってことは漠然と理解しているように思う。だからこそ、こういった企業に勤めている人はフットワークが軽く、仮に会社をやめてもすぐに次の会社を見つけてくる感じがある。まぁわたしのまわりだけかもだけれど。

だけど大企業勤めの人は、基本的に定年までここで働くって考えの人が多いように思う。少なくとも中小零細勤めよりは。

だから余裕で家とか買っちゃうし、普通に退職金がもらえる前提で人生設計をしていたりする。

わたしみたいに気付いたら会社を辞めてるかもしれない人間からしたらよくやるな~とか思っちゃうし、勇気あるなぁとも感じる。

不正が行われているかどうかなんて現場からしたらわからない

これが実は一番危険なことだと思う。三菱自動車の不正問題で言えば、現場からしたらまったくもって知ったこっちゃないって話だ。だって気づきようがねーもん。

言われたとおりにしっかり作って、効率よく作るために改善をして、その結果が不正で製造ラインストップだとか、正直たまったもんじゃないだろうと思う。

でもこんなんどこでも起こりえるんだよな。上層部あるいは不正をしている部署がわからないようにしていたら、実際に簡単に隠せてしまうものなのだろうね。

文句ぐらいはいいたくもなるだろうけど、でもどっちにしろどうしようもねーんだわな。

危機感をもって覚悟ぐらいはしておこう

別に会社員がダメだとかそういう話じゃなくって、ある程度自分の力でなんとかできそうなフリーランスになろうだとかそういう話でもない。

要するに、別に会社が不正をしなくても、経営が傾かなくても、それでも会社にいつづけられない時が来るかもしれないんだ。

それは個人的な問題かもしれないし、もしかしたら全然自分の関係ないところで起こった問題になるかもしれない。それでも、どれだけまじめに働いていたところでそういった状況が来る可能性はゼロではない。

そう思えば、別に会社の不正だとかは関係なく、やっぱり危機感をもっておかないといけないと思う。そういうこともあると覚悟があるかどうかで、いざそうなった時の行動が間違いなく変わってくると思う。

なんだかんだで10年サラリーマンを続けてきたけれど、ここ数年はいつ辞めてもある程度収入の目処はつけられるようにしてきた。それはブログだったり転売だったり、あるいは日雇いのバイトが入れられるようなツテだったり。

とりあえず世の中自分の力だけじゃどうにもならないことが多すぎるんだ。それを少しでも自分でコントロールできるように準備だけはしておこうぜって話。

長々と真面目な話をしてしまった。ということでこの辺で。以上、あぽかる(@apokaru)でした。それではまたーねー。