読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

「人がいないから有給取れないのも仕方ない」なんて従業員に言わせる会社は滅んでしまえ!

働き方 働き方-サラリーマン

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

9月の服とかの超オススメ紹介記事

☑秋口のメンズファッションプラスおすすめコーディネートを紹介!

これすっげー嫌いな言葉の一つです。

人がいない責任をなんで従業員にとらせる?

残業大嫌いです。サビ残だなんてもってのほか。

世の中には間違った理屈を平気で信じちゃってる人もいるもんで、その最たる例が「人がいないから有給取れないのも仕方ない」なんてことを本気で言っちゃう人たちが平気でいるってこと。ついでにサビ残するのも仕方ないなんてのも付け加えてもいい。

こんな理屈がまかり通っているんだから恐ろしい。だってさ、ちょっと考えればわかるけど人がいないことに対して従業員にはなんの責任もないじゃん?

どう考えても適切な人員配置をできていない会社に問題があるわけで、その責任を従業員が負う必要なんてこれっぽっちもない。

ましてや、

うちは人がいないから、今いるみんなに頑張ってもらわなければならない。でも、出せる残業代には限りがある。

こんなことまで恥ずかしげもなく言っちゃえる会社だっていくらでもある。これってサビ残の強要だよ?

人がいないから有給が取れないし、サビ残もしなきゃいけない。いやいや、だったら人増やせよって話なわけ。

こういうこと言ってると、世の中そんなに甘くないだのわがままだの言われるのが日本社会の怖いところだけど、ちょっと待って。ホントに甘いのは会社じゃね?わがまま言ってるのは会社じゃね?

結局こんなことをさせるようじゃあ経営者の器じゃないってことだし、同情を誘うようなやり方ももってのほかよ。

そりゃね、病気やケガで突発的な人員不足が発生して、それを今いるメンバーでフォローしなきゃいけないってのはまぁわかる。フォローしやすい体制を作るのも会社の仕事だけどね。

本来は会社が負わないといけない責任を、そこで働く人に押しつけるような会社は直ちに潰れてしまえ、とっとと滅んでしまえ!

有給捨てるのもサビ残もただの「タダ働き」

当たり前の話で、お金をもらうために働いているわけじゃないですか。お金なきゃ生きていけないもんね。

だからこそタダ働きなんてしたくない。絶対にしたくない。サビ残とかマジで嫌い、大嫌い。

たまにいるんですよ、有給休暇なんて申し訳なくて取れないっていう人。あるいは休んでもやることないから使わないって人も。

いやいや、前提からして間違ってるからね?会社の給料って有給込みで決められてるんだから、有給を使わないってのはそれタダ働きしてるだけだからね?

あなたのその労働力って無償で提供してもいいようなもの?そんな価値しかないの?そんなことねーよね。

だってそれでお金もらってるんだもん。それで生活してるんだもん。だったら安売りなんてしちゃいけない。

わたしは自分で自分の価値を貶めたくないから、タダ働きなんてのは絶対にしない。自分の価値を決めるのは自分自身だからね。

タダ働きするってのは、金銭的なこと以上にいろいろな面でマイナスが大きいですよ、それに気づかないと!マジで!

会社を甘やかしちゃダメよ、まじで調子に乗るから。会社と社員の立場なんてのは対等なんだから、厳しくしないとね!

それではまたーね。以上、あぽかる(@apokaru)でした。