読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

Amazonプライム会員の価格破壊ぶりがやばすぎる!これよりお得なサービスなんてないでしょ?

いろいろ紹介-インターネット いろいろ紹介

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

9月の服とかの超オススメ紹介記事

☑秋口のメンズファッションプラスおすすめコーディネートを紹介!

Amazonプライムのせいで全てがかすんでしまう。

Amazonプライムってなに?

やばいっつしょ、マジで。お得感ハンパない。満足度なんて言葉じゃあ言い表せないほどの充実っぷり。

そんでもって、そんなお得なAmazonプライム会員ですが、そもそもそれなんなの?って人のために、簡単に説明。

Amazonプライムというのは、ご存時大手通販サイトAmazon、konozamaで有名なあのAmazon。そのAmazonのいわゆる有料会員がAmazonプライムです。

有料会員というからには特典があるんでしょ?っと。それはその通り。でもね、まずは料金について説明しましょうや。

気になる料金は、

年会費3900円!税込みッ!

わたしははじめて見た時高すぎじゃね!って思ったけど、よくよく見るとこれ年会費。いや、ふつーに書いてあるんだけどね。よく見なさい。

年間で3900円ということは、月額では325円。ああ。まぁ高くはないよねって感じ。あとはサービス次第かな?ってところでしょうよ。

ということでサービス内容を紹介しましょうじゃないのよ。ざっと羅列します。

  • 送料無料(2000円未満の買い物は350円かかる)
  • お急ぎ便が無料で使い放題
  • 指定されたKindle本が月に1冊無料で読める
  • PrimeMusic(音楽ストリーミングサービス)
  • プライムビデオ(動画ストリーミングサービス)
  • Prime Now(一部地域のみ)
  • プライム・フォト(画像クラウドストレージサービス)
  • タイムセールに30分早く参加できる
  • Kindle、Fireタブレット4000円引き
  • Amazonパントリー(対象商品のまとめ買いサービス)

っと、こんな感じ。

あとはAmazonStudentとかAmazonファミリーとかもあるんだけど、これは自分はあんまり関係ないんであえてスルー。

これだけの特典があって月額325円ってーとなんかそれだけでもうお得そうじゃん?じゃん?

とはいえまぁ、ただ並べられただけじゃなにが良いのかわかんないでしょ?てことでわたしがヤベェ!って思ってる奴らを紹介するぜ!チェケ!

とんでもねーお得感のサービス群!

お急ぎ便使い放題がヤバイ!

f:id:apokaru:20160505115100j:plain

一番ヤベェのがこいつ!お急ぎ便使い放題!

なにがヤベェってね、朝頼んだ商品がその日の夜には届くのよ。ハンパねぇ。

深夜に注文した商品の発送のメールが朝の6時に届いたりすんの。土曜の深夜とかでもだよ?どんだけ仕事してんだ……。

これがちゃんと当日の夕方には届くの。こいつはヤバ過ぎる!流通革命ですわ、まさに。

通常一回360円以上かかるものですから、普通にAmazonで買い物してる人なら余裕で元が取れます。

だってさー、通販の一番のネックって、届くまで時間がかかるってことでしょ?

最短当日、遅くともほぼ翌日に届くのならお店までわざわざ言ってモノ買う必要ないじゃないですか。ネットのほうが基本的に安いんだし!つか交通費だけでペイできる。

これ、普段ネットで買い物しない人にこそ試してほしいんですよねー。わざわざお店まで言って買い物に行くのが馬鹿らしくなりますよ、便利すぎて。

さらには、2016年4月6日より2000円未満の買い物には送料が350円かかるようになったんだけど、プライム会員はこれも無料!まぁ当たり前よね。

もう送料だけでペイできるレベルになってきた。つーかamazon使っててプライム会員ならない意味がわからんね。

使い放題のプライムビデオとプライムミュージック

f:id:apokaru:20160505115015j:plain

こいつら2つも使い放題。使い放題こそがAmazonの美学!

音楽と動画の使い放題のストリーミングサービスってだけで月額325円の価値はありますよ。マジで。

だってさ、この手の音楽ストリーミングサービスで言ったら、LINE MUSICで月額1000円、AWAで960円、AppleMusicで980円、すべて月額ね。安さが際立つでしょ?

動画配信サービスにしたって、Netflixで月額650円、Huluで933円、U-NEXTとかだと1990円も取りますからね。ボッタクリに思えるレベル。

画質だとか、曲数だとか確かに気になるところはあるでしょうけど、でもこのお値段考えたら他のサービスは考えられない。それくらいの価格破壊っぷりですよ、比べ物になんねぇの。

少ないっていっても、仮面ライダーはたくさんあるしクレヨンしんちゃんなんかもある。観るものなくて使いもにならないってことはない。

音楽についてもそうで、メタラーなわたしにとっては洋楽メタルが豊富だったのでかなり使えますよ。チルボドとかナイトウィッシュとか楽しんで聴けてます。

さらには、ストリーミングサービスなのに端末に落とすこともできちゃうの。なので一度ダウンロードしちゃえばインターネット回線のないところでも観れちゃいます。

これ地味に便利。Fireタブレットに入れて旅のお供にするのには最適。

Kindle4000円引き

実は一番頭おかしいのはこれ。年会費3900円のサービスでKindleを4000円引きしちゃうの。理解不能の向こう側だわこれ。

そういう意味ではこれだけで元取れちゃうのよね。KindleとかFireタブレットほしいって人は。

なのでこれらの端末ほしいって人は無条件に入っていい。はいりなさい。Amazonにお布施しなさい!

商品が1時間で届くAmazone Now!

でもやっぱこれがとんでもなさでは群を抜く。ネット通販の常識をぶち破った、狂気のサービス。

注文してから1時間で商品が届くってなにそれ、こわい。マジで引きこもり生活が捗りまくる。1時間で届けてもらおうとすると890円かかるけど、2時間なら無料。なにそれ、やっぱりこわい。

注文可能なのは合計金額2500円から、ついでに2016年4月時点での対応エリアは関東と関西のそれぞれ中心部のみ。おいおい、うち使えねーじゃん。日本の中心愛知県をハブると何事か。

なんか普通に福岡とかのが先に始まりそうな気がする、ちょっと悔しい。でも札幌よりは先に頼む。切実。

Amazon使っててプライム会員じゃない人ってなんなの?

ということで頭のおかしいぐらいお得なサービスAmazonプライム会員の紹介でした。

ならねーと損だよ?マジで。最近Amazonの通常配送にかかる時間長くなってるみたいだしね、ますますプライム会員とそうじゃないユーザーの差別化を図っていくと思われます。つーか送料かかるようになったし。

Amazonユーザー=プライム会員という図式もできちゃうかも?まぁ自分はプライム会員なんでいいんですけど。笑

それではまたー。以上、あぽかる(@apokaru)でした。