読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

在宅だのリモートワークだの言うけど、設備の必要な工場なんかはどうすんの?

働き方

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

9月の服とかの超オススメ紹介記事

☑秋口のメンズファッションプラスおすすめコーディネートを紹介!

雪がふると湧いてくるあれ。ブログ界隈では雪が降れば定期的に湧いてくるネタです。いつまで出勤なんてやってんの?とっとと在宅ワーク詐欺にしなよって。

ちなみにわたしは雪が降ろうが徒歩で会社に行くのであんまり関係ない。徒歩こそ最強。

大雪の日なんかは在宅勤務を導入しろ!って記事が量産されるんですよね。ああ、悲しき量産型ブロガー。

www.miyahaya.com

しまいには出勤が人権侵害だなんていうキチ意見も出てくる始末。まぁこれは結構前の記事だけど。

www.ikedahayato.com

そりゃ家で仕事したいだろうけど

まぁなんつーのか、こういうのって視野がせまいと思うの。パソコンカタカタするのだけが仕事だと思うなよっていう。

まぁそういう仕事しかしてこなかったんでしょうけどね。もやしさんには肉体労働はムリでしょうよ。

現実には設備の必要な工場なんかは出勤しなきゃ仕事はできないし、サービス業だってそうでしょ?介護だとか医療関係なんて現場に行かなきゃ仕事にならないんだから。

遠隔でマニピュレーターになったところで、保全の人間は絶対的に必要なわけで。そういう人たちは現場にすぐに向かわなきゃいけないんだから出勤しないわけにも行かないでしょうよ。

機械なんて大して使用できないなんてのは機械を使っている人間が一番わかってるんだから。

大工さんとか、遠隔で家立てる時代がそのうちくるんかねーなんて考えたこともありますけど、なんかロボットがうごめいて柱とか立ててる光景ってすげーかも。それはそれで見てみたい。

とは言っても、現実問題として技術的に可能だとしてもそれにコストが見合わなければ実現しないんですよね。

十年後に消える仕事だとかってのはそういうのがあまり考慮されていないんでね、まぁ考えなしの人はすぐそういうのに振り回されるけど。

誰かの言ったことをオウム返しでさも自分の言葉のように言うんじゃなくって、自分の仕事のことぐらい自分で考えなよーって思うね。

と言っても通勤困難なときにわざわざ会社に行く必要はないと思う

なんでもかんでも在宅勤務!在宅勤務!ってシュプレヒコールあげるのはみっともないんですけど。

でも雪だとか台風だとかで電車のダイヤとか吹っ飛んでるようなときに出勤しなきゃいけない理由なんてのは一つもないと思うんですよ。

少なくともこういった場合のガイドラインは会社が要しておかないといけないと思うし、個人の判断で休暇なりにする余地を認めないといけないと思う。

何時間もかけて会社に辿り着いても仕事になんかなんないよ、疲れきっちゃって。

電車に乗れないどころか駅構内にすら入れない状況で、それでも会社に行かなきゃいけないってどんな状況なのよっていう。

なんとか電車に乗ったら乗ったで、今度は乗りすぎで電車が傾くとか。

なんかもう世紀末すぎる。そこまでして働きたいのかしら。

東京は大変だなーって思う一方で、こういう人たちってどういうつもりで会社に向かっているのかなって疑問はたしかにある。

個人個人で働き方というものについてちゃんと考えないといけないってのは間違いないんですよ、会社に甘えてばっかりで思考停止だとこんなことになっちゃうんだよなって。

こんな日に仕事なんて行ってられるか!ってのが大半の本音でしょうよ。じゃあ行かなきゃいいじゃんっていうね。

みんながみんなちゃんと自分の意志を持てばいいだけだとおもいますよ。社会の歯車なんかで終わりたくないでしょうよ。

ということでこんな感じで締めます。それではまたー。以上、あぽかる(@apokaru)でした。