読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

新生KAT-TUNはもういっそバンドにしちゃおーぜ!少クラのPremiumShowでやったの超かっこよかったもん!

ジャニーズ-KAT-TUN ジャニーズ

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

9月の服とかの超オススメ紹介記事

☑秋口のメンズファッションプラスおすすめコーディネートを紹介!

田口くんが脱退して春からは3人になってしまう予定のKAT-TUN。ジャニーズですから、やっぱり辞めるのやめたーなんてのは通用しないでしょうしもう確定でしょう。

寂しいですけどね、でも残るメンバーはもう前を向いていますから。わたしも前を向いて3人のKAT-TUNを妄想しようとおもいます。

ということで12月の少年倶楽部プレミアムのPREMIUM SHOW。コンセプトはバンドやろうぜ

これがね、むっちゃくちゃかっこよかった!もうね、YOUたちバンドになっちゃいなよ!って言いたいくらいに。

f:id:apokaru:20160505095519j:plain

いつまであるかはわかりませんがYouTubeにあったので貼っておきます。やべぇよ、観てビビれ!

youtu.be

まぁまずは聴いてください、観てくださいってところではあるんですが。

曲録は、

  1. DON'T U EVER STOP
  2. BABY B MINE
  3. FIRE and ICE

の3曲。

さらにメンツが濃すぎる。

ギターには、MUCCのミヤ、9mm Parabellum Bullet滝 善充、ベースにはRIZEのKenKen、ドラムには凛として時雨のピエール中野。

わたし的に素敵すぎるメンツではあるんで、仮にバンドになったKAT-TUNにここまでのクオリティを求めるのはどうなのかなーとはおもうんですけども。

ゴリッゴリのギターサウンド、スラップはじきまくりのベース。激しいドラミング。この日限りだからありえたといえばそれまでですが。

ダンスにヘドバンにヒューマンビートボックス。バンドスタイルはKAT-TUNにむちゃくちゃ相性が良いのがはっきりわかりましたよ!

これだけハードな音楽ばっか演るのは色んな意味できついとは思うんですけどね、でもこれからのKAT-TUNに必要なのってわかりやすい方向性ですよね。

3人になったKAT-TUNはどうなっていくのか。たとえ迷走と言われようともバンドで行くのは一つの選択肢としてありだとおもいます。

要はインパクト!クオリティについてはむしろすでにできあがってますからね。

ダンスができるボーカル3人のバンドっていいですよ。際立つよね!

ジャニーズにおけるバンド

ジャニーズのバンドと言ったらやっぱりTOKIO。関ジャニ∞やHeySayJUMPもライブではバンドで楽曲を演ったりしています。

デビューこそ出来なかったもののFiVeやQuestion?などジュニアで活動していたバンドもあります。この辺はKAT-TUNがライブの時にバックで引き連れていましたね。

そもそも初期のKAT-TUNってロックテイストな曲多かったですからね。デビュー曲のReal Faceからしてかなりゴリゴリロックサウンド。

SHE SAID...GOLD、定番曲のLIPSKeep the faithなんかもいい感じにロックしてる。愛のコマンドみたいなゴリゴリ曲もあったしねー。

そうなんすよ、ロックテイストなサウンドにグルーブなダンスがのっかったのが初期KAT-TUNの魅力。むしろ今こそそっちを推していくのもアリなのでは?

なんていう雑な提案。ただわたしが見たいだけ。

グループ名はKAT-TUN with なんたら、でいいんじゃないですか?内博貴with Question?みたいな。適当。

という妄想でした。

そうそう、一年前のPREMIUM SHOWのバンドスタイルも良かったですね。

こっちは今回ほどゴリゴリハードじゃないけど曲録は好み。動画あったんで一応貼っときます。

youtu.be

Keep the faith →LOVE→/ BIRTH → WILDS OF MY HEART。

うーん、やっぱりこっちもいいなー。

さらにもう一個。ラストの時のロックスタイル。これも超カッケー。疾走するReal Faceとかまじやばい!

youtu.be

ということでそれではまたー。以上、あぽかる(@apokaru)でした。