読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

もう提出しちゃった?わたしは会社にマイナンバーを断固提出しないつもりだったけど……

働き方-サラリーマン 働き方 お金 お金-税金

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

9月の服とかの超オススメ紹介記事

☑秋口のメンズファッションプラスおすすめコーディネートを紹介!

マイナンバーとかやめてくれよまじで。提出したくないの。

いろいろと配送間違いとかで話題になっているマイナンバー制度ですが。これ、勤めている会社に提出が義務化されているようなんですね。

でもね、わたしはこれを断固拒否しようと思っています。別に副業がばれるとかそういうことじゃないですよ、提出したからって別にばれないですもん

要は会社、特に経理部門が信用できないって話なんです。提出したくないんですよ、マジで。

f:id:apokaru:20160505091120j:plain

提出しなくても罰則はない

少なくとも現時点でという前置き付きではありますけど、マイナンバーの勤め先への提出は義務化はされていますが、提出しないことによる罰則はありません。

会社が政府とかから怒られたリハするんでしょうけど。

結構うるさく言われそうですけどね、これが査定下げられる原因になるのならそれはちょっと嫌だなーとは思うんだけれど。

まぁでも嫌なもんは嫌だからしょうがない。ヤなんだもん!

うるさく言われたら逆に聴いてやりたいとも思っているんですよ、絶対に流出とかしないっていうのならその根拠とか、管理体制とか。

事細かにこちらが納得するものになっているのであれば、その時は提出することに対して前向きに検討したいとおもいますよ。

信用できない理由

そもそもがマイナンバーを扱う人間が所詮はわたしと同じ一般社員だってところなんですが。特別な能力があってそこにいるのではなく、あくまで人事異動によってそこにいるってだけの人。

すっげー雑なのがもうわかってるんですよ。身にしみています。被害を被っているわけです。

わたしは、入社して1年ちょっとで職場を移動したんですけどね、前の職場ではもらえていたちょっとした手当が新しい職場ではもらえなかったらしいんです。

といっても、入社して1年程度のわたしにはそんなことは無論わからず、それが6年程度続いたんですね。

その後人事から連絡があり、手当が誤って支給されていたのでそれを差っ引くと。毎月引き落としていくと。

理屈はわかりますよ、公平を期すためにも、そのままもらっていいよとはいえないってことも。

でもなんですかねこれ、勝手に金を貸し与えられてそれを取り立てられているような。見に覚えのない借金の返済をしているような感じなんですよ。

しかも所得が変わってくるわけですから、ヘタしたら所得税とかまで結構変わる可能性もあります。でもうちの経理の奴らはそんなこと考えも及ばないのか、そういったことに関するフォローも一切なし。

正直いってね、こんな奴らがさらにマイナンバーまで管理するとなって、なにが信用できるのって話なんですよ。

自分の身は自分で守らないといけないって言うでしょ、まったくもってその通りで会社だって信用なんてできないんですよ。

所詮は雇用契約だけの関係なんです。信用しすぎていいことなんか一つもないですよ。

ということで徹底抗戦です。わたしの戦いに乞うご期待!

なんてことを言っておいて結局提出しちゃったっていう

いろいろとグダグダ語りましたけども。所詮口だけ星人、普通に提出しちゃいました。

いや、ちょっと粘ったんですよ、でも言い合いにもなるじゃないですか。そりゃね、上司からしたら出してくれないと困るわけですし。

もうある意味では職場の完全な環境を維持するためにわたしが泥をかぶったってわけ。そう思えば少しは鬱憤も晴れる。

つーかまじでかんべんしてくれよ、海外では運用されてるって言ってもそれは戸籍制度のある日本ではまた別だろ?脱税取り締まりたいからって無理矢理に始めるんじゃないよ、政府さんよ。

あ、あともうひとつ。会社が信用できないのは変わらないのだけれど、一応それなりの外部の機関にマイナンバーの管理に関しては委託したのだとかで。

その外部の会社がどれだけ信用できるかってのはわかんないんだけれど、それこそクソみたいなうちの経理だとかと毛ほども差はないのかもしれないのだけど。

でもさ、少しは信じてみようかとも思ったわけです。反発してばっかじゃあなにも生まれないしね。健全な運用がされるのなら言うことはなしなわけです。

ということで自分に言い訳をしながら、マイナンバーを会社に提出してしまった次第です。まぁいいやね。

それではまたーねー。以上、あぽかる(@apokaru)でした。Yes,I'm Apokaru!