読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

パソコン無料回収比較。ライズマークを使ってみた感想と所見

いろいろ紹介-ガジェット いろいろ紹介 いろいろ紹介-インターネット

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

9月の服とかの超オススメ紹介記事

☑秋口のメンズファッションプラスおすすめコーディネートを紹介!

不要になったパソコンってマジで処分に困るんですよねー。まだ使えるってのがネックで、誰かに譲るのであれば最低でも初期化ぐらいはしておかないといけないし。

電気屋とかメーカーで処分してもらおうとするとリサイクル料金などの費用がかかってくるし。お店にも持って行かなきゃいけなかったり、自分で発送しなきゃいけなかったり。

ホントめんどくさいづくめ。かつお金までかかる。それならまだ使えるしいいやーってことでほかっちゃうんですよねぇ。

そんなわたしがとうとうパソコン無料回収にお願いして引き取ってもらうことに成功しました。

もうね、一回使ったら無料回収にお願いする以外の選択肢はないなーっておもいますよ。電気屋さんにもっていくとか愚行の極みよ。

パソコン無料回収、楽にできたんでおすすめですよ。

無料回収に依頼する3つのメリット

メリット①言うまでもなく無料

パソコン無料回収と言うんだからもちろん無料です。当たり前だけど。

無料で回収できるってのにはもちろんからくりがあるんでしょうけどね。パーツ取りだったり、途上国へ輸出したり。

まぁ使いみちについてはどうでもいいですよ。リサイクル料金が浮くだけでもかなりのメリットです。

だってメーカー品のパソコンの場合だとリサイクル料金3000円ですよ。その分のお金で一回ぐらい飲みにいけるレベルです。いやいかねーけど。お酒はやめたんだけど。

でもほら、ジャニーズのアルバム一枚くらい買えるし。あ、特典付きだと買えないかな?まぁどうでもいいや。

メリット②自宅まで引き取りに来てくれる

業者によっては何個以上の引き取りの場合とかだったりしますが、無料で自宅まで引き取りに来てくれるサービスがあります。

自分で梱包だけしておけば後は業者が引取りの手配をしてくれて自宅まで取りにきてくれます。さらには梱包不要の業者すらも。

物によっては重たかったりもするのがパソコンなので、引き取りに来てくれるのはかなり有り難いです。単純に持っていくのもめんどいですしね。笑

いろんな手間を省けるんで結構いいもんですよ。マジで。

メリット③データを完全削除してくれる

まぁホントにちゃんと削除してくれてるのかっていう不安はどういった場合でもつきまとうんですが。

ハードディスクのデータって、削除の操作をしても実際は消えていないってのは有名な話で。なので復元ソフトを使えば簡単に戻すことができます。

パソコン上で行える削除操作っていうのは、操作したファイルに消えてますよってラベルをつけてるような状態なんです。見かけ上は消えているようにはなっていますが、復元ソフトを使ってラベルを剥がせば元通りってわけです。

データを完全削除するには特別なそのためのツールが必要となるわけ。んでもって無料回収業者ではそのツールを使って完全削除してくれることを保証してくれています。

わざわざ自分で完全削除するためのもの用意するのもあれですしね。やってくれるのは非常に有り難い。

パソコン無料回収比較

わたしは今回ライズマークに依頼したんですけど、いくつかの業者と比べながらなぜライズマークがいいのかまとめていきますよん。

比較業者①パソコン回収.com

Googleで「パソコン回収」で検索すると最初に出てくるのがこのパソコン回収.comですね。

www.pc-kaishu.com

f:id:apokaru:20160505090046j:plain

パソコン無料回収.comのスゴイところは無料回収時に梱包不要だということ。

f:id:apokaru:20160505090059j:plain

スタッフが直接回収に来るようで、おそらくそれ用の箱なりケースなりを持ってきてくれるのでしょう。

梱包はめんどくさい!って方にはパソコン無料回収.comが一番だとおもいます。

比較業者②パソコンダスト

パソコンダスト

f:id:apokaru:20160505090119j:plain

ここも無料回収時には梱包不要です。ここの一番いいところは対象商品の多さでしょうね。

パソコン以外にもたくさんのものを回収してくれます。一緒に処分して欲しいってものがある場合はパソコンダストがいい感じですね~。

比較業者③ライズマーク

パソコン買取りのライズマーク

f:id:apokaru:20160505090127j:plain

まぁここを実際に使ったんで、比較どうこうっていうのもあれですけど。

ライズマークの場合、無料回収をお願いした場合にも梱包が必要となっています。

梱包の手間をかけてまでライズマークにお願いした理由は、パソコン1台から無料回収に対応してくれるという点。

パソコン無料回収.comでは2台以上から。パソコンダストでは5台以上から、さらに都内限定

梱包の手間をかけてでもライズマークにお願いしたのはそういう理由から。

正直2台まとめて捨てるケースなんてなかなかなさそうなので、1台から対応してくれるライズマークは良心的なんじゃねーのと。

ちなみにGoogleの検索ではライズマークは第3位。健闘してるんじゃないんですか?

f:id:apokaru:20160505090140j:plain

ライズマークに依頼した場合の手順

こっからは実践編。ライズマークに回収依頼してから回収完了のメールが来るまで約1週間程度で完了しました。ここでは手順を晒していこうとおもいます。

手順①無料回収フォームから依頼

f:id:apokaru:20160505090150j:plain

回収希望日は、依頼日から最短で3日後から選ぶことができます。わたしの場合、11/8に依頼をし11/11に回収に来てもらいました。

ご要望の欄には、「回収の際には事前に電話連絡をいただけると有り難いです」といれましたが聞き入れてもらえませんでした。

手順②希望日に佐川急便が回収へ

希望日である11/11に佐川急便が回収に来ました。配送業者は地方によって異なったりするのかもしれません。

18時-21時で依頼をしましたが、引き取りに来るまでお風呂にも入れなかったので少し困りました。

もう少し狭い範囲で設定できるといいんですけどね。19時-21時で設定できれば仕事終わってダッシュでお風呂とか入れたんですけどねー。

手順③ライズマークより受け取り完了のメール

11/11に回収され、その3日後である11/14に受け取り完了のメールが届きました。

最短で1週間程度で引き取りが完了ですね。思ったよりもさくっと終えられたのでよかったですね。

梱包状態はこんな感じ

今回、わたしは以前使っていたThinkPadちゃんを引き取ってもらいました。

OSもXPだったし特に使いみちもなくなってしまったというのが引き取ってもらった理由です。

f:id:apokaru:20160505090213j:plain

このThinkPadちゃんをエアキャップでささっと梱包。

f:id:apokaru:20160505090221j:plain

電源アダプタは別で梱包。このまま出してもいいかなーと思ったりもしたんですけど、いい感じのダンボールがあったのでそちらに。

f:id:apokaru:20160505090238j:plain

ダンボールにガムテープで封をして完了~。梱包はそれなりに得意なんですよ、わたし!

ヤフオクで使ってたダンボールなんかがうちにはあるんで、そういう意味でも梱包しないといけないってのはそれほど気にはならなかったですね。

ということでこんな感じでわたしのパソコン無料回収は完了しました。こんな程度のことでもはじめてやることってなんか楽しくなりますね。

ということでわたしはがライズマークがやっぱりおすすめですよー。

それではまたーねー。以上、あぽかる(@apokaru)でした。Yes,I'm Apokaru!