読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

APOKARU POST

もうちょっとだけ好きに生きていこうぜって言いたいブログメディア

彼女が情弱過ぎて一人で外出させることすら危険なレベル。もはや情弱は一人で外を歩くことすら危険な世の中になっちまった

名状しがたき雑記のようなもの

情弱狙いのビジネスをちょっとやりすぎちゃって盛大に燃えているPCデポの話ではないんですけども。

いわゆる詳しくなさそうな女性・高齢者を狙ったビジネスモデルなんてのは大なり小なりどこもやってるんだよなぁというところで。

わたしは現在お付き合いさせていただいている女性がいるわけなんですけども、あまり詳しくなさそうな女性にカテゴライズされそうなうちの彼女はその手のビジネスにしっかり引っかかってくれちゃってます。

あれですねぇ。もはや情弱は一人で外を歩くことすら危険な世の中になっちまったんですかねぇ。

続きを読む

芥川賞受賞作、村田沙耶香「コンビニ人間」を読んでの感想

読書・本 読書・本-書籍紹介 作家 作家-村田沙耶香

第155回芥川賞受賞作として話題になっている村田沙耶香さんのコンビニ人間。

個人的には芥川賞作品よりも直木賞作品のほうが好みかなぁと思ってはいるのですが、受賞の報道などで村田沙耶香さんを観て、なんというか作家のキャラクターというか天然ぶりに作品も読んでみたいなと思い今回読んでみました。

好きな作家だから読むってのはよくあることではあるんですけど、作家が気になったから読むってのはあまりないかなぁとか思っていたんですけども。

よくよく考えたら同じく芥川賞受賞作である羽田圭介さんのスクラップ・アンド・ビルドを読んだのもテレビで観た羽田さんのキャラクターがあまりにもおかしくて作品も読んでみようってなったことを思い出しました。

そう思うと、最近の芥川賞って文学よりなものよりもちょっと変わったシュール系なものが選ばれる傾向にあるのかなーなんて思ったり。この路線なら結構自分の趣味と近くなってくるんですけども果たして今後はどうなるか。

まぁそんなこんなで、とりあえず読んでみた感想を書いていこうと思います。

あらすじ

36歳未婚女性、古倉恵子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。これまで彼氏なし。日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、そんなコンビニ的生き方は恥ずかしいと突きつけられるが…。「普通」とは何か?現代の実存を軽やかに問う衝撃作

続きを読む

ASUS「Chromebook Flip C100PA」購入レビュー

いろいろ紹介 いろいろ紹介-ガジェット

前々からほしいなーと思っていたChromebookですが、先日かなり衝動的に買ってしまいました。

ChromebookはChromeOSを搭載したノートパソコンで、シンプルな作りではありますがいじくっていて非常におもしろい端末だなーと思います。

このレベルの端末が3万円程度で購入できるのはマジですごいなーと。

なかなかこの手のメインストリームから外れた端末を購入する機会もないので、せっかくだから購入レビューなんてものをしてみようと思います。

続きを読む

KAT-TUN「10Ks」ライブDVDを観た感想。これで充電期間も乗り越えられる

ジャニーズ ジャニーズ-KAT-TUN

本当に待ちわびたというところではありますが。ついに、充電期間前のラストライブ、KAT-TUN10周年記念アニバーサリーツアー「10Ks」東京ドーム最終公演のDVDが発売されました。

本当にどれだけ待ち焦がれたことか……。KAT-TUNから全ハイフンへ贈る、充電期間を乗り越えるためのマスターピースですね。

f:id:apokaru:20160818180406j:plain

続きを読む

寝坊して遅刻しないために、朝起きられるようになる寝坊対策グッズまとめ

いろいろ紹介 おすすめ記事 働き方 働き方-サラリーマン

わたし自身も結構たくさん経験してるんですが、一人暮らしと寝坊って切っても切れない関係なんですよね。

誰も起こしてなんかくれないからなんとか自力で起きないといけない。とはいえ起きられない時は起きられないんですよ。いやマジで。そして寝坊=即遅刻です。

わたしの寝坊は結構気合はいってて、起きたら11時過ぎだとか、ヘタしたら昼過ぎまで寝ててガチで心配されたみたいなことも何度かあります。

そんな一人暮らしの寝坊事情ですけども、少しでも寝坊するリスクを減らすために寝坊の原因だったりおすすめのグッズを紹介しようと思います。

サラリーマンからしたら寝坊は死活問題

続きを読む